ホームページ公開!

5月のオープンから、はや半年、 やっとやっと、ホームページを公開します!!   Yamairoの風景をかっこよく撮影していただいた皆さま! ふわっとしていた私の思いをしっかり形にしてくれた友人ロゴデザイナーさん!工事期間中から1年間も面倒を見てくれて素敵HPに仕上げてくれた友人webデザイナーさんに、最大の感謝を!   皆さまに生かされてる!と心から感じる毎日です。   まだまだひよっ子の宿ですが、 夏を越え、秋を越え、冬を越え! 日々成長していきたと思います。 どうぞご贔屓に!     ・・この場を借りてロゴに込めた思いを。   波打つ四角は、「移り変わり」「山並み」を表しています。 所どころ切れ目のあるフォントは、「淡い光」を表しています。   太陽の光に照らさせる山並みは、時間の流れで刻々と移り変わる姿をみせてくれます。その全てが美しい。私たちも、一つの色に染まるのではなく、自由にカラフルな人生を。 Yamairo guesthouseに訪れた方々の暮らしを少しでも彩れる存在になれますように。     2018年11月 中村 瑞季...

飯田 ラオスナイト!

Yamairoちょい呑み屋が一夜限りの「ラオス食堂」に〜! ラオスの家庭料理を作りながら全国を周っている「ラオス食堂」さんがYamairoに! おつまみやセットメニューを用意してくれます♪ 冬本番に近づく夜に、ピリッと刺激的な南国の香りで一杯いかがですか??   ※セットメニューをご希望の方はご予約をお願いいたします。 (鶏肉のラープ、蒸したモチ米、野菜のディップ)1500円 ご予約は、Facebookページへのメッセージ or コメント or Yamairoへの直接お電話(0265-49-8187)まで○ ※お席のご予約は基本的に必要ありませんが、5名様以上の場合はご一報ください○ ※駐車場は近くの神社の参拝者用駐車場をお借りしています。 神社を利用する方も使用しているため、譲り合ってご利用くださいませ○ YamairoはJR伊那八幡駅から徒歩4分で来れるので、電車もオススメです!   アジア料理大好物の私も楽しみでたまりません〜〜〜! この機会に是非とも!お待ちしています!   ...

ローカルクリエイター交流会 -Guesthouse Caravan- in 長野 #11

毎月全国各地のゲストハウスを巡り開催されている「Guesthouse Caravan」 第11回を迎える12月は遠山郷の霜月祭に合わせ、なんとYamairoにやってきます!! 地域で新しく活動を始める人、すでに面白い活動を行っている人、何かやりたくてうずうずしてる人、などなど、地元に根付くクリエイターさんたちが集まりつながる場を提供するこの企画。私たちの地元飯田市での暮らしをもっと楽しく面白くするミーティングを皆でわいわいやりましょう〜 そして誠に誠に恐縮ながら私、Yamairo guesthouseオーナー中村の「この街でゲストハウスを始めた理由」もプレゼンさせて頂きますっ。このお話を頂いてから、じっくりとまた飯田市とYamairoのことを考えています。 さらに、二次会はYamairoちょい呑み屋での懇親会も予定しています! 良き日の出会いに乾杯しましょー! もちろん、飯田市以外、県外の方もご参加お待ちしています〜! ご宿泊もぜひとも〜! お待ちしています!   以下イベント詳細です>>   MotionGallery×FootPrints 共同企画 〜地域をつくる人たちに出会う旅〜 日本各地のゲストハウスを毎月めぐり、地域で面白い活動を企む人たちが垣根を越えて出会える場をつくることで、新たな関係性やプロジェクトの芽を育もうとする企画「ローカルクリエイター交流会 -Guesthouse Caravan-(以下、キャラバン)」。   クラウドファンディングのプラットフォームMotionGalleryによる「日本各地で誕生しようとしている熱いプロジェクトにエールを送りたい」という思いと、ゲストハウス紹介サイトFootPrintsによる「ゲストハウスのある旅を通じて、暮らしの選択肢が広がるきっかけを届けたい」という思いを組み合わせて、このキャラバンが実現しています。   当日のホスト役は、FootPrintsを運営する前田 有佳利(dari)と、"あなたのまちに、新しい映画体験を"をテーマに掲げるマイクロシアターサービスpopcornの立ち上げメンバー梅本 智子(moko)です。MotionGalleryの専属サポーターでもあるdari&mokoユニットが、皆さまのもとへ会いに行きます。   最初に私たちとゲストハウスオーナーさんから、それぞれの活動の原点をお話させていただくことで、参加者同士もアイデアや刺激をフラットに共有できる場にできればと思います。下記に当てはまる方は、お気軽にぜひ。お会いできますことを、楽しみにしております!   □ "ローカルクリエイター"という言葉にピンときた □ 同じ地域で面白い活動を企む人に出会いたい □ クラウドファンディングを活用してみたい □ 自分の拠点で映画を上映してみたい □ この機会にゲストハウスに泊まってみたい ※前田と梅本は、クラウドファンディング立案者の無料サポートをしています。   ------------------------ ローカルクリエイター交流会 #11 -Guesthouse Caravan- _概要 【日程】2018年12月2日(日) 【時間】18:00-22:00(ラストオーダー21:30) 【参加費】2,000円(プレゼン+交流会+ちょい呑み会) ※フード代は上記に含む ※ドリンク代は別途キャッシュオン ※フード内容は、おつまみ盛り合わせプレート+餃子+モツ煮を予定 【定員】25名 【場所】〒395-0814 長野県飯田市八幡町2035 Yamairo guesthouse 【道案内】JR伊那八幡駅より徒歩約5分 【申込方法】Facebookで「参加ボタン」を押していただくのみ! ※定員人数に達した時点で、「参加ボタン」を押している方のお名前を控えさせていただき、タイトルに「満員御礼」と記載して締め切らせていただきます。   ※20:00開始予定の「ちょい呑み会」に参加できない方は、当イベントページのコメント欄でその旨を必ずご記載ください。(「ちょい呑み会」不参加の場合、参加費は500円のみとなります) ※宿泊もご希望される場合は、下記のメールアドレス宛てに、別途ご予約ください。info@walk-on.co.jp   _タイムスケジュール 17:45-     受付開始 18:00- /20m プレゼン|ゲストハウスオーナー 「この街でゲストハウスを始めた理由」 18:20- /20m プレゼン|popcorn 梅本 智子(moko) 「映画とクラウドファンディングに携わる理由」 18:40- /20m プレゼン|FootPrints 前田 有佳利(dari) 「ゲストハウスと和歌山を活動の軸にする理由」 19:00- /30m みんなで自己紹介 19:30- /30m 交流会 20:00- /120m ちょい呑み会 22:00-    終了   ------------------------ PROFILE _前田 有佳利(dari) 全国150軒以上のゲストハウスを旅するローカル編集者。フリーランス「noiie」として執筆・編集・企画を担う。2011年よりゲストハウス紹介サイトFootPrintsを運営。2016年に書籍『ゲストハウスガイド100 -Japan Hostel &Guesthouse Guide-』(ワニブックス)を出版。大正大学の月刊誌『地域人』でゲストハウス紹介コラムを連載中。R不動産のローカルガイドreal local事務局。greenz.jpライター・編集ディレクター。ARCADE PROJECT実行委員。和歌山を拠点に日本各地へ。 _梅本 智子(moko) 東京と和歌山の二拠点生活を送るシネマ秘書。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の事務局や映画雑誌の編集を経て、「もっとクリエイターに寄り添う仕事がしたい」と2013年にクラウドファンディング業界に飛び込む。サポート業務歴は5年目、現在はMotionGalleryに所属しながら、地域の活動を中心に様々な分野のプロジェクトを支える。"あなたのまちに、新しい映画体験を"をテーマにしたマイクロシアターサービスpopcornの運営メンバー。ホラー映画研究家。   ------------------------ PARTNER _MotionGallery アートやまちづくりなど、日本で唯一クリエイティブな活動の支援に力を入れた国内最大級のクラウドファンディングのプラットフォームです。マーケット初期となる2011年から運営をスタートしています。手数料は、国内最安値の10%(うち5%がカード決済料)。数々のプロジェクトを手がけてきたプロが専任でサポートします。オプションで専属プロモーターをつけることも可能。その他、立案者同士の交流支援やイベント企画、映像制作・上映サービス、メディアとの連動など、プロジェクトの幅をより広げるサポートも行なっています。 ------------------------   イベント前後、前田・梅本は同県内にしばらく滞在する予定です。個別でクラウドファンディングのご相談をご希望される方は、下記へお問い合わせください。popcornで映画を上映してみたい方のご相談も歓迎です! ※相談料やサポート料などは頂いておりません。  ...